スポンサーリンク

彼女お借りします187話ネタバレ考察感想あらすじ!瑠夏の攻撃が始まる

漫画ネタバレ

2021年5月12日発売の週刊少年マガジン2021年24号で、『彼女、お借りします』187話が掲載されました。

 

『彼女、お借りします』187話では、和おばあちゃんからの旅行の提案に驚く和也たち。

 

和おばあちゃんとしては、水原を元気づけたいという考えがあってのことでした。

 

水原が自分の部屋に戻ろうとすると、瑠夏が無理やり水原の部屋に押し入ります。

 

本記事では、『彼女、お借りします』187話「仮カノと彼女」のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 186話 一覧 188話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 3000冊以上のマンガが無料/

①登録も毎月の利用もタダ!

②yahoo!IDなら手続きもナシ!

③初ログインで半額クーポンGET!

彼女お借りします187話のあらすじネタバレ

突然瑠夏に押し入られ、驚く水原。

 

そんな水原に、なぜ旅行を断らなかったのか、自分なら断っていたと瑠夏は話します。

 

先程、断り辛くなったのは瑠夏が話の流れを持って行ったからでした。

 

それなのに、何故瑠夏にそんなことを言われなければならないのかと、水原は腹が立ちました。

 

しかし瑠夏は冷静に、レンカノがお客さんと宿泊なんてダメだと話します。

 

ということは、水原にとって和也は、お客さんではないということかと問い詰めます。

 

和おばあちゃんが、すごく楽しみにしていたからと答える水原。

 

瑠夏はその一言に怒り、水原にあるものを投げつけます。

 

それは開封して中身が無い、コンドームの袋でした。

 

水原は一瞬固まるも、すぐに理解して驚きます。

 

瑠夏は、和也とエッチをしたと水原に報告します。

 

痛いというのは、大人の方便だったのかと呟く瑠夏。

 

水原がコンドームの袋を裏返すと、初めて記念と書かれていました。

 

瑠夏は、もう水原が入り込む隙なんて、どこにも無いと言い切ります。

 

以前和也に、瑠夏と付き合いなさいと言った水原。

 

その時のことを、今更後悔しても遅いと言い残し、瑠夏は部屋を出ていきます。

 

水原はコンドームの袋を持ったまま、玄関に寝ころびます。

 

 

胸を押さえ、ドキドキしたと先程のことを振り返る瑠夏。

 

流石に、やり過ぎてしまったかもしれないと反省します。

 

それでも和也を取られないためだと言い聞かせ、エッチってどんな気分になるのだろうと考えます。

 

今までも、和也が水原のことを好きなのは知っていました。

 

それでも大丈夫だと思っていたのは、水原が和也になびかないと確信していたからです。

 

しかし今の水原を見る限り、和也からの告白をOKしてしまう可能性があります。

 

なので、釘を刺しとかなければ危ないと思いました。

 

今日は和おばあちゃんが居るため、告白するなんてことにはならないだろうと安心する瑠夏。

 

今度の旅行もがんばろうと気合を入れます。

 

 

和也が溜めていた、汚れた食器を洗う和おばあちゃん。

 

どうせ水原に洗わせるつもりだったのだろうと、文句を言いながら片付けてくれます。

 

旅行で水原が元気になってくれるといいなと、和おばあちゃんは呟きます。

 

これも全部自分の為なんだなと、感極まる和也。

 

和おばあちゃんの為に、早く水原に告白し、本当のことにしなければと気合を入れます。

 

 

机の上に置かれた、先程のコンドームの袋をじっと見つめる水原。

 

こんなものどうすればいいんだと困っています。

 

コンドームの袋を手に取り、まだ中が乾いていないと気づきます。

 

さっきしたばかりなのか、それとも瑠夏の狂言なのか考えます。

 

以前、和也から瑠夏とシていないと聞いたのは、半年も前くらいでした。

 

あれからそうゆう機会はたくさんあっただろうし、シていてもおかしくはありません。

 

そして二人がそうゆう仲なのなら、自分はあまり近づかない方がいいと考えます。

 

可愛い彼女が出来たのなら、男の人なのだから当たり前だと呟きます。

 

旅行をOKしたことを後悔します。

 

スポンサーリンク

彼女お借りします187話の感想と考察

今回は、瑠夏が大きく動き始めましたね。

 

言っていることも正しくて、水原もなかなか言い返せませんでした。

 

水原が和也のことを、ただのお客と見ていないことが分かり、瑠夏は腹が立ったのでしょうね。

 

今までとの状況の変化に気づき、先に釘を刺す瑠夏は頭の回転早いなと思いました。

 

それと一番驚いたのは、コンドームの袋です。

 

あれはいつも持ち歩いていたのでしょうか。

 

そしていつ開封して中身を捨てたのか。

 

思いもよらない行動にとても驚きました。

 

これで自分は特別な存在になったのだと、格の違いを見せつけ、水原が近寄らない様にしました。

 

しかし水原は瑠夏が言っていることが本当なのかどうか、疑っていました。

 

瑠夏よりも和也の言葉を信じたいですよね。

 

今回の瑠夏の行動が、どう影響を与えるのか、何も知らない和也は告白をするのか、とても気になりますね。

 

<< 186話 一覧 188話 >>

 

\ マンガ読むならebookjapan!/

  • 会員登録も月額費用も無料 ※Yahoo!IDをお持ちの方は登録不要
  • 初めてログインすると50%OFFクーポンがもらえる
  • 60万冊以上の国内最大級の配信数
  • 2000作品3000冊以上が無料で読める(毎日更新)
  • 割引・SALE・ポイント還元キャンペーンを頻繁に開催

50%OFFクーポンの割引は最大500円までです。1冊だけでなく、2~3冊分をまとめて購入すると最大限に割引分を使い切ることができます。

漫画ネタバレ彼女、お借りします
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マンガのZOO



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました