スポンサーリンク

ヒットマン78話ネタバレ考察感想あらすじ!若葉のボイトレがまさかの人物!?

漫画ネタバレ

2020年1月29日発売の週刊少年マガジン2020年9号で、『ヒットマン』78話が掲載されました。

 

ヒットマン78話は、アニメは楽曲編に突入し、麻由はEDテーマを問題なく歌いますが、OPテーマを歌う若葉はお世辞にも上手くありませんでした。

 

彼女が仕事で忙しい父親のために歌に固執している事を知った龍之介は協力しようとしますが、榛名から全国ツアーを理由で断られてしまったので途方に暮れながらマスターに愚痴ります。

 

翌日、何故だがヘッジホッグのメンバーが来ていたので驚いたのです。

 

果たして、彼らは誰からこの事を知って来たのでしょうか。

 

本記事では、ヒットマン78話『ボイストレーナー』のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 前話 一覧 次話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 最新話も最新刊も無料試し読み!/

31日間の無料トライアル期間中に解約すれば、月額利用料は一切発生しません。
登録・解約方法を事前にチェック

 

ヒットマン78話のあらすじネタバレ

翼のアニメ化のほうは順調であり、EDテーマを歌うのは麻由で決定となりました。

 

おまけに彼女が所属しているレコード会社も制作委員会に入って出資してくれているのです。

 

麻由は声優としていい他に歌唱力も優れていましたので、アニメの製作費不足は何とかクリア出来る事になりました。

 

しかし、問題はOPテーマを歌う若葉でした。

 

翼が是非ともヒロインがOPテーマを歌ってほしいとご要望を出しているから、取りあえずテストをしてみたのだがお世辞にもいいとは言えません。

 

若葉なりに練習はしてきたのだが、素人レベルのままなので厳しい状況にあったのです。

 

関係者はレコード会社が推しているアーティストにやらせようとかなと言い始める中、若葉はボイトレに通うから半月だけ待ってほしいと頭を下げて頼みます。

 

このことによって一旦待つ形になりましたが、龍之介はヒロインに選ばれて満足するはずなのにどうして主題歌にも拘るんだろうと思って、建物から出ていくと困っている様子の若葉を見かけたのです。

 

彼女は財布を無くしていて、帰れなくなっていました。

 

それ故にタクシーで家まで送ることにしたのですが、家にお邪魔する事になり、お茶やお菓子までご馳走になる事になったのです。

 

若葉は浦和に住んでいたのでタクシー代がかかりかかってしまったので、帰りは電車で帰ろうと決意する龍之介。

 

そして龍之介は若葉が一人暮らしで週6でアルバイトをし、その状態で学校に通いながら声優をしている事を知ります。

 

そんな中、若葉の父親から電話が入り、若葉は彼と話をしますがつい方言である岩城弁が出ていたのです。

 

電話が終わると若葉は自身の過去を話し始めます。

 

彼女の母親は自分を生んですぐに亡くなり、若葉は父親と祖母と3人暮らしをしていたのです。

 

父親は毎日忙しそうにしていて、若葉はアニメばかり見ていてさみしい気持ちが癒されていったので自分もこの仕事をしようと声優を志したのだと語ります。

 

高校に通いながら仕事をするのは父親を楽にしてあげたいのと、声優は歌を歌うのも仕事なので自分が歌を歌えば、父親も仕事中に聞いてくれるのではないかと思ったのだと語る若葉。

 

若葉の歌への拘りを聞いた龍之介はとっておきのボイトレを紹介すると、あてはあるから任せてほしいと言うのでした。

 

龍之介は榛名に頼もうとしますが、彼は全国ツアーに行っていて出来なかったで彼はマスターの店で落ち込んでいました。

 

今年は厄年なんだと落ち込んでいる龍之介に、頑張っていればいいことはあると励ますマスター。

 

若葉に何て言えばいいんだと呟きながら出ていく龍之介を、マスターは真剣な表情で見ていました。

 

その頃、若葉の財布が見つかったという連絡が彼女に行き、若葉はここまでの流れから幸運ばかりだと言うのでした。

 

翌日、龍之介達は非常に驚いていました。

 

何故なら若葉のボイトレが世界的ロックバンドのヘッジホッグのボーカルを務めている氷無小雪だったからでした。

 

スポンサーリンク

ヒットマン78話の感想と考察

アニメの曲はアーティストが歌う場合があり、場合によって声優自身が歌う事もありますが、今回の話からこれまで放送されたアニメで歌を歌う声優達もちゃんとボイトレしていたのかなと思いましたね。

 

ちゃんとやらないと若葉みたいになっちゃいますからね、歌においても真剣にやっていたのでしょうね。

 

そして今回の話の最後に小雪達ヘッジホッグが登場しましたが、前回の話でも懍が登場したように以前の作品のキャラが多く出てくるなと思いましたね。

 

しかも龍之介達に対して結構な助けになっているので、厄年なのではないかと思っている龍之介にそんな事ないよと言いたいくらいです。

 

次回はヘッジホッグが何故来たのかが明らかになるのと、若葉に対する指導が始まるのではないでしょうか。

 

恐らく榛名を通じてこの事を知ったのではないかと思います。

 

榛名達とヘッジホッグには繋がりがあり、榛名と小雪は幼馴染の関係にありましたので彼経由で話を知り、時間が空いていたから来たのではないでしょうか。

 

そして指導の方ですが、彼らも本業があり、アニメ化の方も時間が無いのでかなり厳しめの指導になっていくと思います。

 

若葉は結構苦戦をすると思いますが、歯を食いしばって頑張っていくのではないでしょうか。

 

<< 前話 一覧 次話 >>

 

\ 漫画読むなら U-NEXT がおすすめ!/

  • 31日間の無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえる
  • すべての作品が、購入金額の最大40%ポイント還元される
  • 毎月1,200円分のポイントがもらえる
  • 見放題作品数No.1!無料トライアル中でも180,000本以上の動画が見放題
  • 解約がとっても簡単

\ スキマ時間がもっと楽しくなる!/

31日間の無料トライアル期間中に解約すれば、月額利用料は一切発生しません。
登録・解約方法を事前にチェック

 

漫画ネタバレ ヒットマン
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マンガのZOO



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました