スポンサーリンク

彼女お借りします182話ネタバレ考察感想あらすじ!和おばあちゃんの思い

漫画ネタバレ

2021年3月31日発売の週刊少年マガジン2021年18号で、『彼女、お借りします』182話が掲載されました。

 

『彼女、お借りします』182話では、麻美が和也と水原の関係を知り、何か企んでいるのかもしれないと焦る和也。

 

水原は知ったからといって、何か出来る訳でもないと言っていましたが、和也はジッと出来ず、木部にだけは先に本当のことを言おうと決めます。

 

本記事では、『彼女、お借りします』182話「友達と彼女②」のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 181話 一覧 183話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 3000冊以上のマンガが無料/

①登録も毎月の利用もタダ!

②yahoo!IDなら手続きもナシ!

③初ログインで半額クーポンGET!

彼女お借りします182話のあらすじネタバレ

和也から話があると言われた木部は、自分に愛の告白をするのではないかと冷たい視線を送ります。

 

 

木部と帰りながら、和也は何て切り出そうか悩んでいます。

 

いきなり水原がレンタル彼女なんて言えず、まずこのことを和おばあちゃんに黙ってくれるか心配です。

 

和也は木部に、和おばあちゃんのことが好きかと聞きます。

 

好きとかではなく小さな頃からお世話になっているので、大切に思っていると答えます。

 

次に和也は、自分はどうかと質問します。

 

まさかの質問に、木部はドン引きし、今嫌いになったと答えます。

 

和也はいいから答えろと、木部に抱き着き、木部は仕方なさそうに好きだと答えます。

 

最後に、和おばあちゃんと和也、どっちが好きだと聞きます。

 

先程からの理解不能な質問に、恐怖を覚える木部。

 

 

結局このままでは、上手く話せないと頭を抱える和也。

 

木部はそんな和也を見て何かを察し、水原のことかと聞きます。

 

和也は驚きましたが、和也が和おばあちゃん関連で、言い辛いことがあるとすれば、水原のことだろうと木部は気づいてくれました。

 

まさか別れ話かと聞く木部。

 

和也は、まず付き合っていないんだと思い、黙っていると、木部は予想が当たったのかと驚きます。

 

理由を問い詰めてくる木部に、和也は例え話を話します。

 

相手を悲しませたくないために、訂正できない嘘をつくことは、誰にでもあるだろうと言います。

 

木部は、和也たちに何があったかは分からないが、もしそれを和おばあちゃん相手にしてしまったのなら、それは言えないだろうと言います。

 

和おばあちゃんは水原のことをかなり気に入っているため、何かあれば寝込んだりしそうだと話します。

 

和也も木部の話しに共感し、和おばあちゃんは自分に期待しすぎだと言い始めます。

 

自分のお店が大切なことは分かるが、後継ぎ問題など、荷が重いと感じていました。

 

和也はやはり木部にだけは、先に本当のことを言おうと決めます。

 

 

木部は、もしかしたら、本当のことを黙っているほうが辛いのかもしれないと言います。

 

和也は、キョトンとした顔で木部を見ます。

 

木部は和也に、毎朝和おばあちゃんが、夫の金男おじいちゃんのお墓参りに行っていることを知っているかと話します。

 

木部は何度かお墓参りに付き添ったことがあり、往復30分以上もある道のりを毎朝通っている和おばあちゃんは凄いと思いました。

 

素手で雑草をむしり、雑巾で墓石をピカピカに磨き上げ、花の手入れもして、最後に手を合わせて何か呟いているそうです。

 

何を呟いているのか気になった木部は、一度傍に寄って聞いたことがあると言います。

 

和おばあちゃんは何を言っていたかと、和也に問題を出す木部。

 

商売繁盛とかだと答える和也ですが、不正解でした。

 

答えは、家内安全・健康第一・和也が健やかに幸せに育ちますように、と小さな声で言っていました。

 

毎朝欠かさず墓に通い、天国の金男おじいちゃんに、ずっと祈っていた和おばあちゃん。

 

家督の為ではなく、和也の幸せのために水原との結婚を願っているんだと、木部は和也に教えます。

 

だから自分の幸せを誰よりも願っている人に、嘘をついたらダメだという木部。

 

和也は今まで勘違いしていたことに気づき、胸が熱くなります。

 

 

大学の廊下で、プリントを拾う水原の前に現れた麻美。

 

水原千鶴とレンタル彼女名で呼ばれ、水原は何も言わず立ち去ろうとします。

 

もしかして人違いなのか、それともそれは演技なのか、さすが女優さんだと麻美は笑顔で話しかけてきます。

 

水原は立ち止まり、用件は何かと聞きます。

 

クラファンのことも知っている麻美は、まだ木部や和おばあちゃんには、何も話していないと言います。

 

ただ、お願いがあると言い、一緒にミスドに行こうと誘います。

 

スポンサーリンク

彼女お借りします182話の感想と考察

木部から聞いた和おばあちゃんの話し、とてもいい話でしたね。

 

毎日墓参りすることも十分凄いですが、その道のりが往復30分以上というところに驚きました。

 

毎日続けることってかなり辛いですよね、それを家族や和也の為に祈っていると知ったら、和也は和おばあちゃんに対する気持ちが、かなり変わるのではないでしょうか。

 

今までお店のことしか考えていないと思っていましたが、まさか自分のことを一番に考えてくれるおばあちゃんは、この世界に一人しかいません。

 

木部から今回のことを聞き、和也は和おばあちゃんに本当のことを話すのでしょうか。

 

木部にもまだ、本当のことを言っていないので、どうなるか気になりますね。

 

最後、水原と麻美との問題ですが、全部知っているよと余裕の麻美が恐ろしいですね。

 

水原が女優をしていることも、クラファンので映画を作ったことも、和也と水原が気にしている、和おばあちゃんと木部のことも、全部理解していました。

 

そんな麻美が水原と二人きりになり、何を話すのでしょうか。

 

次回も楽しみです。

 

<< 181話 一覧 183話 >>

 

\ マンガ読むならebookjapan!/

  • 会員登録も月額費用も無料 ※Yahoo!IDをお持ちの方は登録不要
  • 初めてログインすると50%OFFクーポンがもらえる
  • 60万冊以上の国内最大級の配信数
  • 2000作品3000冊以上が無料で読める(毎日更新)
  • 割引・SALE・ポイント還元キャンペーンを頻繁に開催

50%OFFクーポンの割引は最大500円までです。1冊だけでなく、2~3冊分をまとめて購入すると最大限に割引分を使い切ることができます。

漫画ネタバレ彼女、お借りします
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マンガのZOO



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました