スポンサーリンク

パラレルパラダイス149話ネタバレ考察感想あらすじ!仁科の記憶は戻るのか?

漫画ネタバレ

2021年3月22日発売の週刊ヤングマガジン2021年17号で、『パラレルパラダイス』149話が掲載されました。

 

パラレルパラダイス149話では、報酬である生きた脳としてミミを渡したため、サーニャは依頼通り嫉妬深い神である仁科の記憶を元に戻そうとします。

 

仁科の顔に手を与えてショックを与え、手を離した瞬間に仁科は顔をテーブルにぶつけるかのように倒れたのです。

 

そして仁科は顔を上げたと同時にユーマが大剣で一刀両断するも、何事も無かったかのように再生しました。

 

果たして、仁科の記憶は本当に元に戻ったのでしょうか。

 

本記事では、パラレルパラダイス149話『まぢかマジカル』のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 148話 一覧 150話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 3000冊以上のマンガが無料/

①登録も毎月の利用もタダ!

②yahoo!IDなら手続きもナシ!

③初ログインで半額クーポンGET!

パラレルパラダイス149話のあらすじネタバレ

仁科の記憶を取り戻すために、ミミを差し出したヨータ達に対してサーニャは引き受ける事にしました。

 

そして仁科の顔に手を当てて、電気ショックを与える事で脳に刺激を与えたのです。

 

その影響を受けた仁科はサーニャが自分の顔から手を離したと同時に顔をテーブルにぶつけるかのように倒します。

 

そうしたら不穏なオーラを纏いながらゆっくりと起き上がったので、ユーマは嫌な予感を感じたのか有無言わさずに大剣で仁科を真っ二つにしたのです。

 

突然の事でヨータは止める事が出来ず、いきなり何をするんだ、と怒りながらユーマの胸倉を掴みます。

 

対するユーマは、自分は嫉妬深い神から大勢の人々を守る義務があるから、仁科が始末して世界を守れるなら迷わずに斬る、と言い放ちつつ、自分が本気になればヨータも仁科みたいに一瞬で斬れる、と言い放ったのです。

 

ヨータも売り言葉に買い言葉と言わんばかりに、やってみろ、と言って刀を抜こうとします。

 

サーニャは、自分の家を血で汚されて困るから、これ以上騒ぎを起こすな、と言うとユーマに真っ二つにされた筈の仁科が何事も無かったかのように元に戻ったのです。

 

サーニャは、そんな剣では嫉妬深い神は倒せないと言った筈、と言い、ヨータも、仁科は始末できないと昨日言った筈だ、と言います。

 

それでも、何かあった時の時間稼ぎは出来る、と言って再度大剣を構えるユーマ。

 

そうしたら仁科は、何で自分の服は破れているの、と聞きます。

 

ヨータは、記憶が戻ったのだから他に言う事は無いのか、と聞くと仁科はヨータを見て、久しぶり、と言うと、手足が戻っていて良かった、と口にしたのです。

 

記憶が戻ったんだな、と聞くヨータに仁科は、自分はヨータと一緒に病院の窓から落ちたのを知っている、と答えました。

 

そんな彼女にヨータは、落ちた後どこにいたのか、この世界で何が起こり、何をしていたのか、何で嫉妬深い神になったのか、と質問攻めをするヨータ。

 

対する仁科はヨータに対して謝ると、今の質問に関しては何も覚えてない、と言うと、覚えているのは一緒に落ちた事と目覚めた後の事だけ、と言いました。

 

ヨータはサーニャに対して、記憶が戻ったのではないのか、と問い詰めるとサーニャは、自分が記憶を操作できるのは人間時代の時の頃だけで、嫉妬深い神になった後の記憶はどうしようも出来ない、と言ったのです。

 

それでも半分は戻った事だし、後は自然に戻る可能性があるから気を落とすな、と言うサーニャ。

 

ヨータは、仁科はこの世界に来て早々に嫉妬深い神になったのか、と思いつつ、サーニャに、仁科が何をしたのか教えてくれ、と言います。

 

サーニャは、自分が知っているのは嫉妬深い神がこの世界を今の状況にした後であり、彼女が何故そうしたのかは分からない、と言ったのです。

 

ヨータは、その時の仁科はどんな感じだったのか、と聞くとサーニャは、とても恐ろしかった、と言うと仁科がこれ以上喋ったらどうなるか分かるよねと言わんばかりに生気が無い目でサーニャを見つめます。

 

その視線に気づいたサーニャは冷や汗を掻き、記憶を失っているとはいえ怖いものは怖い、と意味深な言葉を述べたのです。

 

ユーマは、どの道崩月の呪いは解けないのか、と言うとサーニャは、呪い自体なら解く事は可能だ、と言いつつ、この町の北にカルンナッハに嫉妬深い神を始末できる剣がある、と言います。

 

それを聞いたヨータは表情を曇らせながら、その剣で仁科を始末しろと言うのか、と思っていたのです。

 

パラレルパラダイス最新刊含め無料で全巻全部読める?lhsや漫画タウン以外で安全に読む方法を調査!
本記事では漫画『パラレルパラダイス』を無料で読むことができる方法を調べてみました。 もちろんLHScanや漫画タウンなどの海賊版サイトやpdfやzipなどの違法ダウンロードとは違って、安心して安全に無料読みできるサイトですので、最後までし...
スポンサーリンク

パラレルパラダイス149話の感想と考察

仁科の記憶が戻りましたが、人間時代の頃だったとは思いませんでしたね。

 

サーニャも言っていましたが嫉妬深い神になった者は人間じゃなくなるから、戻せないのでしょうね。

 

実際、ユーマの斬撃で真っ二つになりながらも、何事も無かったかのように復活しましたから改めて嫉妬深い神なんだなと思いました。

 

しかし、嫉妬深い神だった頃の記憶までは戻っていないとはいえ、その頃の鋭い目とかもあって何時目覚めてもおかしくないかもしれませんね。

 

それにサーニャから嫉妬深い神を倒せる剣があるとされるカルンナッハの場所も判明しましたので、そこへ行くか否かが次回からの焦点になるのではないでしょうか。

 

次回は、カルンナッハに行く事になるのではないかと思います。

 

仁科の記憶がある程度戻っただけで終わり、サーニャも言っていましたが何時残りの記憶を取り戻すか分かりません。

 

ユーマは国民を守るためにカルンナッハに行く事を勧めると思いますが、ヨータからすれば自分に関する記憶を取り戻した仁科を斬らないといけないといけないので、葛藤があるのではないでしょうか。

 

しかし、他に手立てがあるかどうか分からないため、取りあえず万が一に備えて出かける事になるのではないかと思います。

 

<< 148話 一覧 150話 >>

 



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました