スポンサーリンク

カッコウの許嫁52話ネタバレ考察感想あらすじ!別荘で兄の手掛かり探し!

漫画ネタバレ

2021年2月24日発売の週刊少年マガジン2021年13号で、『カッコウの許嫁』52話が掲載されました。

 

カッコウの許嫁52話では、エリカはある柱を見つけます。

 

その柱には宗助と言う名前が刻まれていて、その宗助と言う名前がエリカの兄の名前である事が発覚します。

 

この柱の事が切っ掛けで、他にもまだ宗助に関する手掛かりがあるのではないかと凪は言うと、エリカを始め、ひろや幸も凪と同じ考えだったのか、手掛かりを求めて動き出して別荘中を物色するのです。

 

果たして、何か宗助に関する手掛かりを見つける事が出来るのでしょうか。

 

本記事では、カッコウの許嫁52話『会う時は俺も一緒だ』のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 51話 一覧 53話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 3000冊以上のマンガが無料/

①登録も毎月の利用もタダ!

②yahoo!IDなら手続きもナシ!

③初ログインで半額クーポンGET!

カッコウの許嫁52話のあらすじネタバレ

エリカは、この柱だ、と言うと凪達はその柱を見ると、そこには宗助と言う名前が刻まれており、その下にはエリカの名前が刻まれていました。

 

エリカは、昔毎年夏に家族で別荘に行き、そこで宗助と過ごしたのがこの別荘だった、と言い、ひろは、この別荘はエリカにとって思い出の場所なんだ、と呟いたのです。

 

対する凪は宗助と言う名前に引っかかっており、エリカは、父親が宗一郎だから宗助と言う名前になった、と言うと、もし凪が取り違えられてなかったら宗太だったかも、と言います。

 

凪はその名前にしっくり来ていたが、幸はおかしいと思ったのか膝から崩れ落ちるくらい笑ったのです。

 

ひろは、似合っているなと思った、と言うと、凪に兄がいたんだ、と呟きます。

 

凪は、別に気にしてない、と言うとひろは、凪は弟だったら可愛いかも、と言うと凪はひろに可愛がられる姿を妄想して鼻の下を伸ばすが、弟では付き合えない、とも思って頭を悩ませたのです。

 

そんな凪を尻目にひろは、それでも自分は一人っ子だから羨ましい、と言うとエリカは幸と共に、そうでもない、と言うが、ここで宗助と過ごしたんだ、と言います。

 

そうしたら凪は、もしかしたらまだ宗助の手掛かりがあるかもしれない、と言い、エリカ達と共に探索したのです。

 

そしてエリカとひろがデラックス版フィラデルフィアファミリアを見つけて盛り上がっており、凪と幸は昨日の事があって眠い状態にあり、その2人を見たひろは意味深な笑みを浮かべます。

 

エリカは、懐かしい、と呟いていると幸は、エリカもお店屋さんごっこをしたの、と聞くもエリカはきょとんとしていたのです。

 

自分は凪とよくやっていた、と幸は言うと、中々買った品の合計を100円から10円に凪がしてくれないから拳銃を取り出してぶっ放していた事を話します。

 

話を聞いたエリカは、それがお店屋さんごっこなの、と唖然としていて、凪は、自分はヤクザやさんと言っていた、と言います。

 

エリカは、そんな遊び方があったんだ、と言うと宗助とは玩具の家をまるごと商品していて、宗助が不動産屋として自分相手に取引していて、自分は全ての家を300億円で買うと言っていた事を語ったのです。

 

話を聞いていた凪と幸は、規模が違う、と思っていて、ひろは死んだ目をしながら、1人で遊んでいた、と呟きます。

 

それからニューソバッシーブラザーズを見つけ、一緒に遊んでいた、と言うエリカ達を尻目にひろは、1人で遊んでいた、と再び死んだ目をしながら言います。

 

そうしたら3日前に誰かが遊んだ形跡があったので、3日前に宗助がいた事になり、凪は、まだいるかもしれない、と言って探しに出かけ、エリカも後を追いかけたのです。

 

凪に追いついたエリカは、探さないで、と言うと凪は、今日まで宗助に会うために色々やって来たのに探さないでと言うのはおかしい、と言います。

 

エリカは、もし宗助に会えたとしても何と言えばいいのか、どんな顔をして会えばいいのか分からない、と言って去ろうとします。

 

そんなエリカの手を凪が掴むと、それなら自分と一緒に会えばいいだろう、と言ったらエリカは突然偉そうにしながら、凪と一緒に会えば大丈夫かも、と言ったのです。

 

スポンサーリンク

カッコウの許嫁52話の感想と考察

エリカの兄の宗助の手掛かりを探している際、お店屋さんごっこを凪達兄妹とエリカ達兄妹がしていた事が明らかになりましたが、色々驚きましたね。

 

エリカ達兄妹の場合はお金持ちだから規模が違いましたし、凪達兄妹の場合は幸が100円を10円にしろと言ったり、銃を突きつけたりと無茶苦茶でしたので、どちらもまともじゃない感じがしました。

 

そしてお店屋さんごっこの時も、2人用ゲームの時もひろは死んだ目をしながら1人でやっていたと言っていたのが面白かったですね。

 

彼女はエリカ達が兄妹を持っているのが羨ましいと言っていましたから、お店屋さんごっこやゲームを兄妹でしていたと言っていたのを聞いて羨ましく思って次第に死んだ目になっていたのかなと思います。

 

次回は、凪とひろが2人きりで雨宿りする事になります。

 

偶然ながら宗助が最近来ていた事が明らかになり、エリカ達は二手に分かれて探すのではないでしょうか。

 

凪はひろと共に行動を共にしますが、その最中に雨が降って来るのだと思います。

 

この日は晴れの予定だったから傘を持っていなかったであろう2人は近くの建物で雨が止むまで雨宿りするのでしょう。

 

その間にひろは凪に対して幸と共に寝てどう思ったと聞くのではないかなと思います。

 

<< 51話 一覧 53話 >>

 

\ マンガ読むならebookjapan!/

  • 会員登録も月額費用も無料 ※Yahoo!IDをお持ちの方は登録不要
  • 初めてログインすると50%OFFクーポンがもらえる
  • 60万冊以上の国内最大級の配信数
  • 2000作品3000冊以上が無料で読める(毎日更新)
  • 割引・SALE・ポイント還元キャンペーンを頻繁に開催

50%OFFクーポンの割引は最大500円までです。1冊だけでなく、2~3冊分をまとめて購入すると最大限に割引分を使い切ることができます。

漫画ネタバレ カッコウの許嫁
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マンガのZOO



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました