スポンサーリンク

恋か魔法かわからない6話ネタバレ考察感想あらすじ!結衣と萌香のバトル勃発!

漫画ネタバレ

2021年1月27日発売の週刊少年マガジン2021年9号で、『恋か魔法かわからない!』6話が掲載されました。

 

恋か魔法かわからない!6話では、魅斗にチャームを制御させようとする萌香と、そんな事をさせずに自分と結婚させようとする結衣の意見がぶつかり、両者共一歩も引かない状態になっていました。

 

遂に結衣は実力行使に出て、萌香は彼女の攻撃を喰らって学園の外へと吹っ飛ぶも平然としていたのです。

 

そして勝負して、勝った方が魅斗を好きに出来ると言う提案する萌香。

 

それから両者は勝負をするも果たして、この勝負に勝つのはどちらなのでしょうか。

 

本記事では、恋か魔法かわからない!6話『乙女のプライド』のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 5話 一覧 7話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 3000冊以上のマンガが無料/

①登録も毎月の利用もタダ!

②yahoo!IDなら手続きもナシ!

③初ログインで半額クーポンGET!

恋か魔法かわからない6話のあらすじネタバレ

魅斗にチャームを制御してほしい萌香に対し、結衣は、自分と魅斗と結婚するから必要ない、と言い放ちます。

 

仮にも七賢人を前にして強気な発言をする結衣を気に入った萌香だったが、それでも自分は暇じゃないから、と言って魅斗を奪うと、結衣もまたすぐさま奪い返したのです。

 

どちらも譲らない中、結衣が実力行使をして拳による一撃を萌香に命中させて学校の外へと吹っ飛ばすも、彼女は余り効いていませんでした。

 

萌香は魅斗に、結衣は自分が相手をするからその間に周囲の女子生徒にチャームをかけて、魔力がどう動くのかを見極めて、と指示するも結衣は、使ってはいけない、と言ったので魅斗は、どちらの指示を聞けばいいんだ、と困惑していました。

 

このままじゃ埒に開かないので、結衣は正拳突きを繰り出したが萌香は指一本で止めたのです。

 

この状態で萌香は結衣に、勝負して勝ったら魅斗を好きにするのはどうか、と提案しました。

 

結衣は無言でしたが、それは了承したと受け取ったと判断した萌香は接近してきたのです。

 

魅斗はチャームをかけている場合じゃないと言わんばかりに2人の勝負を見ていて、他の生徒達も2人の勝負を見ていましたが、正直次元が違う戦いをしていたのでついていけていませんでした。

 

結衣の蹴りを回避した萌香は彼女の下着を見たり、隙を見ては太ももや胸を触ったり、髪の毛の匂いを嗅いだりとセクハラをしたりして、まともに戦おうとしません。

 

萌香はこの事に気づいた結衣を褒めつつ、自分は男も女もいけるから今度は3人で楽しもう、と言って彼女の頬にキスすると結衣は、汚された、と言って落ち込んでしまいます。

 

結衣は、仮にも相手は七賢人が相手だから本気の本気でやらないと勝てない、と思って肆の型・賢闘の羽衣を発動させたのです。

 

魅斗は、その技は下手したら人を始末してしまう、と言って止めますが結衣は発動する気満々であり、萌香も受けて立つつもりで向かっていきます。

 

魅斗と結婚するために立ち塞がる障害は全て跳ね除ける、と言って立ち向かっていき、渾身の一撃を叩き込む結衣。

 

凄まじい衝撃が巻き起こったのだが、萌香は3本指で彼女の攻撃を受け止めると彼女の体のあちこちを触って気絶させました。

 

魅斗は、ほぼセクハラしかしていないのに結衣をあしらうなんて改めて萌香の元で魔法を覚えれば強くなれる、と思います。

 

しかし、萌香は、これからデートがあるから代わりに自分の弟子が稽古してくれる、と言って去っていったのです。

 

凄いと認識したのにこれだから、と魅斗は呆れながら言うと修復魔法で戦いの跡を消している女子生徒が現れます。

 

その女子生徒は夢咲愛音であり、魅斗は戦いの跡を瞬時で消すのは凄い魔法使いだ、と思いつつも愛音はピチピチの服装を着ているため、大丈夫かな、と不安に思っていたのです。

 

愛音は結衣の治療をしようと向かうも躓いてしまい、魅斗を押し倒してしまいました。

 

すぐさま立ち上がって謝る愛音だが、魅斗は益々不安に感じてしまいます。

 

スポンサーリンク

恋か魔法かわからない6話の感想と考察

結衣と萌香の戦いの勝者は萌香が勝ちましたが、天拳家歴代最強クラスの実力者の結衣をほぼ魔法を使わずにあしらうとは凄いなと思いますね。

 

それに結衣の攻撃を指だけで防ぐとは、七賢人は魔法だけじゃなくて肉体もそれなりに鍛えないとなれないものなのでしょうね。

 

もしかしたら萌香は結衣の攻撃が来る前に何等かの魔法を使って防いだ可能性もありますが、その描写がないので普通に防いだのかなと思いますね。

 

それに他の生徒達も彼女達の試合を見ていて、殆ど何が起こっているか分からないと言っていましたので、彼女達のバトルは彼らにとって次元が違うのでしょうね。

 

そして萌香は私用で去っていき、彼女の弟子である愛音と特訓する事になりましたが、能力的には申し分ありませんがドジッ娘要素がありますので先行き不安です。

 

次回は、魅斗が萌香の弟子である愛音の特訓を受ける事になります。

 

愛音の魔法は今のところ、結衣と萌香との戦いで出来た戦いの跡を修復する魔法のようですが、その修復魔法が魅斗のチャームによってメロメロになった女性を元に戻せるのならば、問題ないと思います。

 

ただ最後のシーンのようなドジッ娘のような振る舞いが多いのであれば、魅斗は色々と苦労するのではないでしょうか。

 

<< 5話 一覧 7話 >>

 

\ マンガ読むならebookjapan!/

  • 会員登録も月額費用も無料 ※Yahoo!IDをお持ちの方は登録不要
  • 初めてログインすると50%OFFクーポンがもらえる
  • 60万冊以上の国内最大級の配信数
  • 2000作品3000冊以上が無料で読める(毎日更新)
  • 割引・SALE・ポイント還元キャンペーンを頻繁に開催

50%OFFクーポンの割引は最大500円までです。1冊だけでなく、2~3冊分をまとめて購入すると最大限に割引分を使い切ることができます。

漫画ネタバレ 恋か魔法かわからない
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マンガのZOO



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました