スポンサーリンク

エデンズゼロ119話ネタバレ考察感想あらすじ!ホムラが狙っていた勝利につながるタイミング

漫画ネタバレ

2020年11月18日発売の週刊少年マガジン2020年51号で、『エデンズゼロ』119話が掲載されました。

 

『エデンズゼロ』119話は、前半はワイズとハーミットが乗る船がウイルスの発生源にとなっているサーバーに向かおうとする話でした。

 

その中で、ワイズはラグナたちの援護を断ってしまいますが、それに対してラグナたちはどういう行動を取ったのか?

 

後半はホムラとモラの戦いが描かれました。

 

暑さとモラの能力に苦戦するホムラですが、あるタイミングを狙ったおかげで勝利を手にしました。

 

何がホムラの勝利につながったのか?

 

本記事では、エデンズゼロ119話『ホムラvs.モラ』のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 118話 一覧 120話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 3000冊以上のマンガが無料/

①登録も毎月の利用もタダ!

②yahoo!IDなら手続きもナシ!

③初ログインで半額クーポンGET!

エデンズゼロ119話のあらすじネタバレ

小型船でドローンを相手にするラグナたち。

 

ある程度片付けることができると思いきや次々出現していました。

 

「これより宙域にある本体を叩きます」

 

ラグナたちにウィッチがモニター越しで伝えました。

 

しかし、モニターを見ていたラグナは本体が何を意味するのか困惑。

 

そこで、ウィッチは本体がウイルスの発信源になっている巨大サーバーで、ワイズとハーミットがそこに向かっているので援護をお願いしました。

 

そのやりとりを聞いていたワイズは援護を拒否。

 

しかし、ラグナたちは援護に向かうことにしました。

 

その頃、森の中でホムラとモラが戦っていました。

 

ちなみに、この時暑さが苦手なホムラは大量の汗を流していました。

 

モラは近くにあった火がついていた木に杖から接着剤を飛ばしてくっつけました。

 

そして、それをホムラ目掛けて叩きつけますがホムラはそれを回避。

 

その後、再びモラは攻撃を仕掛けますがホムラは木を剣で真っ二つにしました。

 

木を真っ二つにしたホムラはモラに斬りかかろうとしますが、杖で防がれてしまいました。

 

「機械の心を理解できぬものに負けられぬゆえ」

 

ホムラはモラに負けたくないと思っていました。

 

その後、ホムラは武器をかぎ爪に変更。

 

「虎徹六連‼︎」

 

ホムラはモラに斬りかかりますが、体を液状にしたモラはノーダメージでした。

 

ちなみに、モラは体を液状にすることができるので、刃物でダメージを与えるのが不可能でした。

 

「グルーショットォ‼︎」

 

モラが放った蹴りでホムラの着物に彼の足がくっついてしまいました。

 

そして、くっついた状態でホムラは木にぶつけられました。

 

その後次の攻撃をモラはしようとしますが、ホムラは接着剤をかぎ爪で切り裂いて拘束から脱出。

 

しかし、モラは拘束から脱出したホムラに駆け寄って首を掴みました。

 

そこからホムラは脱出するためにかぎ爪で攻撃しますが、モラは刺された部分を液状にしました。

 

「こいつ…どうやって倒せば…」

 

ホムラはモラをどうやって倒すべきか悩んでいました。

 

そん彼女の顔を見て興奮したモラは、自分の体から熱い液体をホムラの体に垂らし始めました。

 

垂れた液体を胸に触れたことにより悶絶するホムラ。

 

一方、悶絶する姿をみたモラは興奮していました。

 

なんとか脱出しようと思ったホムラは地面を蹴って土を飛ばして脱出。

 

続いてかぎ爪で周りの土や砂をモラに飛ばしました。

 

なぜなら、彼の能力ではくっついた土や砂を剥がすことはできないと思ったからです。

 

さらに、小石やおがくずを飛ばしてモラにくっつけました。

 

しかし、モラは液状にすることのコントロールができたので、体にくっついた砂などは全て剥がされてしまいました。

 

「戦乙女六爪流猛虎雷爪牙‼︎」

 

ホムラの大技を喰らったモラはやられてしまいました。

 

液状化で攻撃を防ぐことができるはずのモラがなぜ攻撃を喰らってしまったのか?

 

それは、ホムラはモラの体が接着剤ではなくなる一瞬を狙っていて、その瞬間に攻撃をしたからでした。

 

スポンサーリンク

エデンズゼロ119話の感想と考察

今回、前半はウイルス発信源のサーバーに向かおうとするワイズたちに対してラグナたちがどのような対応をするのかというやりとりが描かれていました。

 

ちなみに、ウィッチたちがラグナたちにワイズの援護をお願いしますが拒否していました。

 

エレメント4を嫌っているのでワイズにとっては当然の行動だったのかもしれません。

 

しかし、それにも関わらずラグナたちは彼の援護をすることを決断していました。

 

これはワイズに仲間として求めてもらおうと思っての行動だと感じました。

 

この先、ウイルスを止めることができるのかとても気になりました。

 

後半はホムラとモラのバトルが描かれました。

 

暑さと接着剤や液状化できるモラの体に苦戦を強いられている感じがありました。

 

ちなみに、武器を剣からかぎ爪に変更していましたが、剣だと接着剤の能力で奪われることを踏まえての判断だったに違いないと思いました。

 

そんな中、土などをモラにくっつけました。

 

身動きを封じて攻撃するのかと思いきや、接着剤化を無効にした一瞬を狙っての攻撃で勝利。

 

彼女の素早さがなければこの勝利はなかったと思いました。

 

そして、次回はレベッカとブリトニーのバトルの回です。

 

煙状になることができるブリトニーの能力をレベッカはどのように攻略するのかとても気になりますね。

 

<< 118話 一覧 120話 >>

 

\ マンガ読むならebookjapan!/

  • 会員登録も月額費用も無料 ※Yahoo!IDをお持ちの方は登録不要
  • 初めてログインすると50%OFFクーポンがもらえる
  • 60万冊以上の国内最大級の配信数
  • 2000作品3000冊以上が無料で読める(毎日更新)
  • 割引・SALE・ポイント還元キャンペーンを頻繁に開催

50%OFFクーポンの割引は最大500円までです。1冊だけでなく、2~3冊分をまとめて購入すると最大限に割引分を使い切ることができます。

漫画ネタバレ エデンズゼロ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マンガのZOO



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました