スポンサーリンク

カッコウの許嫁40話ネタバレ考察感想あらすじ!エリカが話したい事とは?

漫画ネタバレ

2020年11月11日発売の週刊少年マガジン2020年50号で、『カッコウの許嫁』40話が掲載されました。

 

カッコウの許嫁40話は、肝試しのパートナー決めでエリカが凪を指名し、2人はすぐさま動き出したのでひろとシオンは待つ事にしました。

 

ひろはシオンがエリカの事が好きなのに気づいていて、その事を話すとシオンは肯定したのでひろは協力を申し出て、シオンはその理由を聞こうとするもひろは秘密としか言いませんでした。

 

そして出発した凪はエリカに話したい事は何だと聞くと、エリカはびくっとしていました。

 

果たして、エリカが凪に対して話したい事とは一体何なのでしょうか。

 

本記事では、カッコウの許嫁40話『出会えてよかったな』のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 39話 一覧 41話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 3000冊以上のマンガが無料/

①登録も毎月の利用もタダ!

②yahoo!IDなら手続きもナシ!

③初ログインで半額クーポンGET!

カッコウの許嫁40話のあらすじネタバレ

肝試しをする事になり、エリカは凪をパートナーとして指名すると共に出発していき、ひろとシオンは10分後に出発する事にしました。

 

シオンは思い出したかのように、ひろに聞きたい事があった、と言うと、何で成績学年1位にこだわるの、と聞きます。

 

ひろは、何で、と逆に聞いてきたのでシオンは困りつつも、入学してからずっと1位だからこだわりとか特別な理由があるのかと思って、と言ったのです。

 

ひろは、駄目かな、と言うとシオンは慌てながら全然ありなんだけど、と言いつつ、そこまで1位にこだわらなくても誰かに譲ってもいいんじゃないか、と言うと、ひろは一言、やだよ、と言いました。

 

シオンは、これからもずっと1位を取るのか、と聞くとひろは、卒業まで、と答えたのでシオンは凪の告白の道がかなり厳しいのを悟り、涙を流します。

 

何で泣いているんだろうと思っているひろを尻目にシオンは、体調が悪かったらワンチャンあるのか、と聞くとひろは、それもない、と断言したのでシオンは再び泣いたのです。

 

そしてひろはシオンに、さっきエリカに告白しようとしていたでしょう、と言うとシオンは肯定したのでひろは、協力しようか、と言ったのでシオンは驚きながらも、何で、と聞くとひろは、秘密、と答えました。

 

その頃、出発した凪はエリカに、話したい事は何、と聞くとエリカはびくっとしたのです。

 

そして、いいからまずはついて来て、と言うと風が吹いてきたので下着を履いていないエリカはスカートを抑えます。

 

エリカが下着を履いていない事を知らない凪は今の風でエリカがビビりなのに気づいたのか、悪い笑みを浮かべました。

 

そしてエリカは話そうとしたら凪がいなかったので、神隠しにあったのか、と呟きますが凪はエリカの足元の近くの茂みの中から出てきました。

 

驚かそうとしただけ、と言う凪にエリカは、気づいていたのね、と言うと、変態、と罵り始めたので凪はチンプンカンプンでした。

 

そしてエリカは事情を凪に話し、コンビニで下着を買いました。

 

下着を忘れるとはどういう事だ、と言うとエリカは悪びれる事なく、うっかりだ、と言ったのです。

 

何でこんな事に付き合わされなければならないんだ、と凪は言うとエリカは、ひろに言ったけど1日くらい履かなくても大丈夫だと言われたし、それで凪しか頼れなかったんだ、と言います。

 

それを聞いた凪はシオンの事を意識していないんだなと察したのか、心の中で、ドンマイ、と呟きました。

 

そして、自分に話したい事とはこういう事か、と言うとエリカは、違う、と言ったのです。

 

そして目的の神社に到着し、証拠の写真を撮ってひろに送信しましたがエリカは、ここで待って2人を驚かせよう、と提案すると凪もそれに乗りました。

 

エリカは凪に、友達だけでお泊り会は楽しい、と言いつつ、凪と出会えなかったらここに来れなかったし、出会えてよかったなと伝えたかった、と言ったのです。

 

凪も、それは自分も同じだからこれからもよろしく、と言うとエリカは、それは許嫁としてって事なのか、と聞きます。

 

その頃、ひろはエリカから送られた写真を見るとシオンに、自分達も出発しよう、と言うとシオンは、今神社の事を調べたけど縁結びの神社と書いてある、と言ったのです。

 

その頃、凪はエリカの言葉に対する答えに窮しているとエリカは、さっきのお返しだ、と言ってあっかんべーすると、ひろ達が中々来ないため、何時まで待たせるのか、と溜息をつきながら言います。

 

一方、ひろ達は、行っても仕方ない、と言う理由で行きませんでした。

 

スポンサーリンク

カッコウの許嫁40話の感想と考察

まさかの下着を買わせるためにエリカが凪を指名したのには驚きでしたが、同性であるひろがああ言ってしまったのなら、凪しか頼れないでしょうね。

 

幸がいたら幸を選んだと思いますし、エリカの頭の中の選択肢にシオンと言う選択肢は無かった様子からシオンの事は全く意識していないのでしょうね。

 

それにひろは1日くらい下着を履かなくても平気だと言っていましたが、それを踏まえるとかなり大胆と言うか、小さい事はあまり気にしてないのかなと思いますね。

 

次回、凪は幸の看病をしなくてはならなくなったのではないでしょうか。

 

元々凪、幸、エリカ、ひろの4人で合宿を行う予定となっていましたが、幸が風邪を引いて来れなくなったので代わりにシオンが来ている状態です。

 

しかし、幸の風邪が一向に良くならないから奈美恵から電話が来て、凪に戻って来るように伝えたんじゃないかなと思います。

 

奈美恵達も仕事があるため、何時までも幸の看病をしていられるわけではないので凪を呼びもどす事を決めたのでしょうね。

 

凪からしたらテストに向けて勉強したいでしょうし、折角の合宿なのにと思っていると思いますが、放置するわけにもいかないから仕方なしに行くんじゃないかなと思いますね。

 

<< 39話 一覧 41話 >>

 

\ マンガ読むならebookjapan!/

  • 会員登録も月額費用も無料 ※Yahoo!IDをお持ちの方は登録不要
  • 初めてログインすると50%OFFクーポンがもらえる
  • 60万冊以上の国内最大級の配信数
  • 2000作品3000冊以上が無料で読める(毎日更新)
  • 割引・SALE・ポイント還元キャンペーンを頻繁に開催

50%OFFクーポンの割引は最大500円までです。1冊だけでなく、2~3冊分をまとめて購入すると最大限に割引分を使い切ることができます。

漫画ネタバレ カッコウの許嫁
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マンガのZOO



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました