スポンサーリンク

推しの子24話ネタバレ考察感想あらすじ!結果を残す為に行動を起こしたあかねの結末

漫画ネタバレ

2020年11月5日発売の週刊ヤングジャンプ2020年48号で、『推しの子』24話が掲載されました。

 

恋愛リアリティーショーに出演しているあかねは、自分が目立っていないことに焦りだします。

 

そして苦悩するあかねが起こした行動とは・・・。

 

本記事では、『推しの子』24話『エゴサーチ』のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 23話 一覧 25話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 3000冊以上のマンガが無料/

①登録も毎月の利用もタダ!

②yahoo!IDなら手続きもナシ!

③初ログインで半額クーポンGET!

推しの子24話のあらすじネタバレ

新商品のジュースを飲んでマズイと言うルビー。

 

するとルビーはすぐにスマホを触りだし、ツイッターでこのマズイジュースをネタにしようとしていると、かながルビーのスマホを勢いよく取り上げました。

 

驚いたルビーでしたが、かなは、エゴサーチされたらどうするんだ!とルビーに怒ります。

 

ルビーはそんなの誰もしないと言うと、かなは商品名を出したら少なくとも5人の関係者から検索されて、その会社から仕事は来なくなると言いました。

 

大げさだと言うルビーに、かなは自分だってエゴサーチするでしょと聞くと、ルビーは間の抜けた感じで「しないよ」と言います。

 

するとかなはルビーのスマホを触ると、ルビーはめちゃくちゃエゴサしていることが検索履歴から判明しました。

 

そしてかなはアイドルの9割はみんなエゴサしているし、今の世の中は大エゴサーチ時代だと言います。

 

今はコンテンツとファンは相互に監視し合っている状態だから、芸能をやっている私たちがそもそもコンテンツだとかなは続けて言いました。

 

その頃、恋愛リアリティーショーに出演しているあかねもまた、エゴサして、自分が恋リアの中で空気みたいと言われているツイッターを見て、頑張らないとと焦っていました。

 

恋リアの現場ではゆきとノブが話しているところへ、あかねが入ってきてノブと二人で話しを始めるようになりました。

 

――――― あかねは番組のスタッフに「どうしたら目立てるか?」と聞くと、スタッフは「ゆきからノブを奪う悪女キャラがいい、でもこれは指示じゃないけれど、これができる子は売れる」と言われていたのでした。―――――

 

あかねはとにかく焦っていました。

 

恋リアの休憩中、女子たちは仲良く会話をしていると、ゆきがネイリストの姉に教えてもらったからと他の共演者にネイルをしていました。

 

ゆきはあかねもしてあげるとネイルを始めると、ゆきが「最近焦っている?」とあかねに尋ねました。

 

あかねは私は目立って結果を残したいだけだと言うと、ゆきは自分は自分が一番目立つように戦うから悪く思わないでねと言いました。

 

休憩が終わり、あかねがケンと話していると、そこへゆきがやってきて、ケンが好きなラブラドールがいたから見に行こうと誘いました。

 

2人があかねから去ろうとした瞬間、あかねはゆきに「やめてよ!」と言いながら手で払いました。

 

あかねはゆきに、すぐに男にくっついていって、品がないと言うと、ゆきの頬から血が流れました。

 

あかねの指に付いていた、ネイルのストーンがゆきの頬に当たってしまって傷ができてしまったのでした。

 

そこで撮影は一旦中断。

 

スタッフ、共演者が集まってきて、モデルの顔にそれはヤバイ、明日撮影があるのにと口々に言って現場はざわめきました。

 

あかねは顔面蒼白でパニックになり、そんなつもりはなかったのにと涙が溢れていました。

 

取り乱しているあかねを見たゆきは、声をかけるもあかねには届かず、ゆきはあかねを思いっきり抱きしめました。

 

「大丈夫だから、落ち着いて!」ゆきのどっしりとした声があかねを正気に戻します。

 

ゆきは、焦っていたのは分かっている、あかねは頑張りやだからみんなの期待に応えようとして、自分に向いてないことをして分からなくなったんでしょと言うと、あかねは涙ながらにうなずきます。

 

ごめん、明日撮影があるのにとあかねが謝ると、こんなの加工で簡単に消せるからと笑顔で言いました。

 

そしてゆきは、「あかねは私のこと嫌い?」と言いました。

 

あかねは「強くて優しくて好き」と言いました。

 

するとゆきは「私も努力家なあかねが好き」だと言い、2人は笑顔を見せていました。

 

本人同士は解決していても、しかし、実際の恋リアは編集されたものがそのまま視聴者に届き、ゆきを傷つけてしまったあかねに対して、ネットで大炎上が起きてしまいました。

 

スポンサーリンク

推しの子24話の感想と考察

あかねが一生懸命なのに空回りしているところが、なんとも切なくて読んでいて苦しくなりました。

 

ゆきももちろん、あかねのことを理解していて、本当に本人同士は解決したことなのに、テレビでは事実は放送されず歪んで視聴者に伝わってしまって、大炎上を起こしてしまうのって怖いですよね。

 

また「恋愛リアリティーショー」っていうリアルドラマだからこそ、視聴者も放送されたことが全てだと思わせてしまう部分がありますね。

 

マンガの世界だけじゃなく、リアルに現実でも今起こっていることだから、テレビってある意味、怖いなぁと思いました。

 

大炎上してしまったあかねはどうなってしまうのか、とても心配です。

 

もともと繊細だし、努力家だからこそ、視聴者の声をそのまま受け取ってしまいそうで怖いです。

 

悪女役をやるのは、そういう視聴者の声を全然気にしないっていう、かなのような人が向いているのかもしれませんね。

 

恋リアももう終盤なので、次回どんな展開になるのか楽しみです。

 

<< 23話 一覧 25話 >>

 

\ マンガ読むならebookjapan!/

  • 会員登録も月額費用も無料 ※Yahoo!IDをお持ちの方は登録不要
  • 初めてログインすると50%OFFクーポンがもらえる
  • 60万冊以上の国内最大級の配信数
  • 2000作品3000冊以上が無料で読める(毎日更新)
  • 割引・SALE・ポイント還元キャンペーンを頻繁に開催

50%OFFクーポンの割引は最大500円までです。1冊だけでなく、2~3冊分をまとめて購入すると最大限に割引分を使い切ることができます。

漫画ネタバレ 推しの子
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マンガのZOO



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました