スポンサーリンク

エデンズゼロ116話ネタバレ考察感想あらすじ!はぐれたシキたちの前に現れた遊撃隊

漫画ネタバレ

2020年10月28日発売の週刊少年マガジン2020年48号で、『エデンズゼロ』116話が掲載されました。

 

『エデンズゼロ』116話は、遊撃隊がシキの力を確かめたのちに、シキはみんなの拘束を自身の能力で解きました。

 

その後、彼らは爆撃機の攻撃はぐれてしまいました。

 

まず、ワイズにハーミットが帰還指示を出しました。

 

それには彼の力が必要ということでしたが、その理由とは?

 

そして、シキ・レベッカ・ホムラはそれぞれ遊撃隊の1人と遭遇しました。

 

彼らが遭遇したのは誰なのか?

 

本記事では、エデンズゼロ116話『空の掃除人』のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 115話 一覧 117話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 最新話も最新刊も無料試し読み!/

31日間の無料トライアル期間中に解約すれば、月額利用料は一切発生しません。
登録・解約方法を事前にチェック

 

エデンズゼロ116話のあらすじネタバレ

遊撃隊の3人がやってきたことに驚くシキ。

 

一方、ホムラは何とか脱出しようとしました。

 

また、レベッカはピーノのEMPでこの拘束を解くことができないか考えました。

 

しかし、拘束しているのは接着剤。

 

ピーノのEMPは機械に影響を及ぼすので接着剤には効果はありませんでした。

 

「重力でむりやりはがせ‼︎」

 

ワイズがシキに提案しました。

 

その後、オークは持っていた巨大ロボットの頭部をシキめがけて投げ飛ばしました。

 

飛んできた頭を受け止めたシキは上空に飛ばしました。

 

そしてこの結果をブリトニーは記録していました。

 

そして、シキは自身の能力でみんなの接着剤を剥がしました。

 

ちなみに、この時モラは重力の能力で剥がされることに対して驚いていました。

 

「魔機流…重力場‼︎」

 

シキの力でみんなを拘束から引き離すことに成功しました。

 

しかし、重力場の影響でワイズの服はボロボロでした。

 

それに気づいたシキとワイズは女性陣を見ました。

 

カウチポは服の損傷はあまりありませんでしたが、レベッカとホムラは胸が露わになっていました。

 

「上空に熱反応」

 

ピーノがそのことに気づきますが、上空には沢山のドローンがありました。

 

そして、ドローンはシキタチに目がけて爆撃を開始。

 

シキたちは逃げますが、それでもドローン彼らに爆撃を続けました。

 

そんな中、オークは一機のドローンのケーブルを引き抜きました。

 

「ブラストマンアーム起動」

 

引き抜いたケーブルと一体化したオークはドローンに攻撃をしました。

 

しかし、この時シキたちはバラバラになってしまいました。

 

そんな中、レベッカはピーノとハッピーと合流。

 

一方、カウチポと一緒にいたワイズは通信を試みた結果、ハーミットと連絡を取ることができました。

 

ハーミットとつながったことで彼女にみんなの居場所をワイズは確認しますが、強力な妨害波の影響で確認が取れませんでした。

 

しかし、エデンズゼロでは深刻な事態が起きており、ワイズに帰還してほしいことを告げました。

 

「四煌星やられる前にこの星を止めないと…」

 

ハーミットがワイズにエデンズゼロに戻ってきて欲しいと頼んだのは、この星の機械の暴走を止めるために彼の力が必要だったからでした。

 

その頃、一人森の中を移動していたホムラ。

 

彼女は火のない方に向かっていました。

 

なぜなら、彼女は暑いのが苦手で、この時意識が朦朧としていました。

 

「また木にくくりつけて火あぶりってのも面白そうっショ」

 

木の上にはモラがいました。

 

一方、上半身裸だったレベッカは葉っぱで胸を隠していました。

 

彼女はみんなを探そうとしますが、そこにブリトニーが口から煙を出して現れました。

 

ちなみに、この時レベッカは髪の毛をまとめようとしていました。

 

「みんな…どこに行ったんだよ」

 

シキは一人でみんなを探していました。

 

「待たせたな重力使い」

 

そんな彼の前にオークが現れました。

 

スポンサーリンク

エデンズゼロ116話の感想と考察

まずオークが投げたロボットの顔を飛ばしたシキの力を解析していたブリトニー。

 

その際オークがシュラが重力使いと言っていました。

 

どうやら、ジギーもそうですが“魔王“と呼ばれるキャラは重力使いのようですね。

 

果たして、シュラはどんな人物なのかとても気になりますね。

 

そして、シキたちの上空に爆撃機が出現。

 

しかも、その攻撃によりみんながはぐれてしまいました。

 

ちなみに、爆撃機の攻撃の最中にオークの能力が少々明らかになりまた。

 

どうやら、機械のパーツを自分の武器にすることができるようです。

 

その後、はぐれたメンバーがそれぞれどうなるかが明らかに何なりました。

 

まずはワイズにハーミットが帰還指示。

 

その理由は機械の暴走を止めるためにワイズの力が必要ということですが、彼の力でどうやって止めるのかとても気になりました。

 

そして、残りは遊撃隊に遭遇。

 

まず、ホムラはモラと遭遇。

 

暑さという弱点を持っている彼女にとっては不利な状況ですね。

 

続いて、レベッカはブリトニーと遭遇。

 

ブリトニーの力がどんなものかまだ謎なのでどんな戦いになるかとても気になります。

 

ちなみに、レベッカはハッピーと一緒にいるので武器には困りませんね。

 

しかもキャットリーパーもあるので何とかなりそうな気がします。

 

そして次回はシキとオークのバトルになります。

 

シュラという重力使いをオークは知っているので、同じ重力使いの戦い方は慣れている気がします。

 

果たして、どんなバトルが展開されるのか?

 

とても楽しみですね。

 

<< 115話 一覧 117話 >>

 



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました