スポンサーリンク

寄生列島19話ネタバレ考察感想あらすじ!感染者が見せた新たな症状

漫画ネタバレ

2020年10月5日発売の週刊ヤングマガジン 2020年45号で、『寄生列島』19話が掲載されました。

 

『寄生列島』19話は、島の給水塔に忍び込んだ千尋達。

 

そこで思いがけない人物と再会します。

 

一方、第一感染者だった莉子の様子に変化が現れます。

 

本記事では、『寄生列島』19話『地下施設の秘密』のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 18話 一覧 20話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 最新話も最新刊も無料試し読み!/

31日間の無料トライアル期間中に解約すれば、月額利用料は一切発生しません。
登録・解約方法を事前にチェック

 

寄生列島19話のあらすじネタバレ

不穏な空気が覆っていることを表すように、雨が降りしきる花山島。

 

蜷川と鴻島町内会長の話を盗み聞きした千尋は、寛太・駒井・委員長とともに島の給水塔に訪れました。

 

その最下層には大量の虫がひしめいており、一行は言葉を失うばかりです。

 

ここが元凶だと気付いた千尋。

 

始めは莉子が感染し、次に担任の島常先生が続きました。

 

寛太は恋人の奈々子も感染していると疑っており、襲われた駒井は大島のおっさんもそうだと続けました。

 

生徒会長の桂や、島常先生をフォローし続ける女子生徒を思い浮かべ、駒井は他にもいるはずだと推測しました。

 

虫の正体がわからないながらに、このことを誰かに知らせようとする千尋。

 

そこへ懐中電灯を持った何者かがやって来ました。

 

警戒する4人でしたが、以前千尋を助けてようとして失敗した町内会長の息子の鴻島真でした。

 

人の話し声が聞こえたことに驚いたという真は、駒井にお化けが出たと思いました? と聞かれ、苦手なんだよと口を尖らせます。

 

町内会長に連れて行かれたと聞き、それっきりだった為、千尋は心配していたことを伝えます。

 

こっぴどくやられたと首の後ろを見せると、そこにはアザがひどく残っていました。

 

『竹打ち』という首の後ろを竹製の物差しをしならせて叩く、島に昔からある折檻の方法だと寛太が教えてくれました。

 

大人になってまで『折檻』を受けたことに面目ないと笑う真でしたが、こんなところにいる理由を千尋に聞かれました。

 

その顔つきは一転して険しくなり、島の貯水施設として、前の戦争の時に作られたとこの施設の事を教えてくれました。

 

貯水施設にしてはデカすぎるという寛太の指摘に、真はあくまでも表向きの理由だろうと推測します。

 

この施設が作られた理由は他にあると言いますが、理由を知る真の父も島の老人も誰も話そうとしないそうです。

 

寛太の祖父も一言も話した事がないと言うと、一層怪しさが増します。

 

今回の騒動で不可解な現象が多発していることから、真はここに調べに来たと言い、今度は千尋達がここにいる理由を問います。

 

蜷川達の話からここから感染していると推測しているのは、もう千尋だけではありませんでした。

 

この施設は、本来雨水や山の水を貯めて施設内で浄水して各家庭に使えるようになるものです。

 

その過程で不純物は取り除かれるはずと真は言いますが、現に感染者が出ている状況に寛太の憤りは抑えられず語気が荒くなります。

 

とにかく町内会長に話し、施設の真相を問いただして今後の対応をしてもらおうと千尋は提案し、5人は町内会長の元に向かうことにしました。

 

一方、作中では第一感染者だった莉子は雨水を浴びその身体を変容させました。

 

髪は伸び、幼かったその身体の胸は膨らみ子ども用だった服は小さくなってしまいました。

パーカーを羽織り胸は隠しもせず、下はパンツ一枚で家から出た莉子。

 

島のおじさんはその姿に怪訝な目を向けました。

 

おじさんの前に現れたのは、莉子ではなくにこやかに笑う『東京もん』で、そんな格好に驚きを隠せない様子です。

 

その『東京もん』はおなかすいたと呟き、おじさんに口づけします。

 

呆気にとられるばかりでしたが、その手を掴み、千尋の姿に変わった莉子は楽しいことしよ? と笑みを向けます。

 

スポンサーリンク

寄生列島19話の感想と考察

久々に登場した鴻島真は当初から千尋達の身を案じて島から逃がそうとしてくれていました。

 

その無事が確認できたのは良かったと思いますし、また仲間が増えました。

 

町内会長に施設の事を問いただそうと一行は向かいましたが、蜷川に問い詰められていた際、明らかに何かを隠していましたし、息子や島の外部の人間に対してまともに取り合うようには思えません。

 

蜷川が感染症の話をしたときも、焦りはみせたものの島を思い通りに出来ると言う蜷川の言葉に乗ったほどなので、この現状を変える気は無いように思えます。

 

そして、感染症の更なる悪化というべきか、新たな症状なのかわかりませんが莉子が千尋に変身するという謎の現象を見せました。

 

感染者によって変身する姿が変わるのかと思いましたが、次回予告に『主人公増殖』とあるので、千尋に変わるのでしょうか。

 

女児パンツにはだけた胸の高校生を前に、おじさんは若干引いているように見えましたが、楽しいことしよ? と誘われたままどうなってしまうのでしょうか。

 

その楽しいこととは一体なんでしょうか。

 

こうして新たな感染経路が出来ていくのかもしれませんが、『濃厚接触』にはやはり注意が必要という現実社会への警告かもしれません。

 

まだまだ先が読めませんし、次の症状がどうなるのかというのも未知数です。

 

感染者でありながら、仲良くしていた事で莉子が千尋達の状況を好転させてくれるかもしれないと期待していましたが、その展開はもう望めそうにありません。

 

もう一つ印象的だったのは、駒井のお化けが出たと思いました? とちょっと馬鹿にしたような発言に、苦手なんだよという真のやりとりです。

 

緊張感の無い会話というか、雑談らしい雑談のようなものがようやく見られたように思えました。

 

これも仲間が増えた事によるものかもしれません。

 

<< 18話 一覧 20話 >>

 

\ 漫画読むなら U-NEXT がおすすめ!/

  • 31日間の無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえる
  • すべての作品が、購入金額の最大40%ポイント還元される
  • 毎月1,200円分のポイントがもらえる
  • 見放題作品数No.1!無料トライアル中でも180,000本以上の動画が見放題
  • 解約がとっても簡単

\ スキマ時間がもっと楽しくなる!/

31日間の無料トライアル期間中に解約すれば、月額利用料は一切発生しません。
登録・解約方法を事前にチェック

 

漫画ネタバレ 寄生列島
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マンガのZOO



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました