スポンサーリンク

少年のアビス24話ネタバレ考察感想あらすじ!自分を殺すよりも大切なこと

漫画ネタバレ

2020年9月10日発売の週刊ヤングジャンプ2020年41号で、『少年のアビス』24話が掲載されました。

 

『少年のアビス』24話は、まるで希望の光のようにナギの家に訪れた令児。

 

再び心中の誘惑がやってくる中、令児は本当の『告解』を始めます。

 

本記事では、『少年のアビス』24話『静の夜』のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 23話 一覧 25話 >>

 

スポンサーリンク

 

\ 最新話も最新刊も無料試し読み!/

31日間の無料トライアル期間中に解約すれば、月額利用料は一切発生しません。
登録・解約方法を事前にチェック

 

少年のアビス24話のあらすじネタバレ

真っ直ぐなチャコに対して、隠し事がいくつもある令児は自己嫌悪に陥り、無意識に向かっていた先はナギの家でした。

 

ベランダで煙草を吸うナギが気付き、いらっしゃいと部屋に迎え入れてくれました。

 

はだけたガウンから見える下着も着けていないキャミソール姿のナギに、令児は戸惑い目のやり場に困っている様子です。

 

そんな令児に対し、エッチしたじゃんとわざとらしく迫るナギに、令児は顔を赤らめながらも話題を変えようと似非森がいるかを聞きます。

 

いないから大丈夫と言うナギでしたが、そう言いながらも帰ってきた前回があるので令児は信用出来ません。

 

しかし、似非森の創作が捗っているということで最近は全然帰ってこないというナギ。

 

暗い寝室のベッドに座り再び煙草に火を点けると、ナギはどこへとも言わずただ『行く?』とだけ令児に問いかけます。

 

その意味を理解した令児は嵐の夜を思い出し、暗い寝室に足を踏み入れます。

 

心中しようとした夜、邪魔した担任の家に行って先生とやったと言う令児ですが、ナギは特に興味も無さそうにただボウッと虚空を見つめたままです。

 

その先生に町を出る手助けをして貰って、幼馴染みと東京に行く事を約束したと令児は言います。

 

それを報告しに来たの? とナギは淡々としたまま言いますが、令児はそれを報告ではなく、『告解』と言いました。

 

ナギの足にすがりつき、幼馴染みのチャコはずっと東京に憧れて夢も持って頑張って勉強もしているのに、先生とやって援助して貰って逃げるために東京に行こうとしている自分と比較してしまう令児。

 

何一つそんな事を知らないチャコは一緒に東京に行けることを喜んでいる事に対し、そんな自分を『こいつ』とまるで他人のように言い、チャコの隣にいるのが凄い嫌だと令児は言いました。

 

チャコがこの町を出て、この先もずっと輝いて生きていけるならこの世界も悪くないものだと思って自分も生きていけると、勝手に希望にしていたと令児は言います。

 

それをナギは『ファンの心理』と言います。

 

他に推しがいたんだねと言いつつもナギの表情は穏やかなものでした。

 

そのチャコが似非森に会ったと令児は言いました。

 

チャコが似非森のファンだったことをナギは覚えていました。

 

家に誘われて誘惑され、逃げ帰ってきたことを言うと、令児はチャコを守るためにも似非森がこの町にいるうちは死ねないと令児は宣言します。

 

そして、明らかな事後の後であるにも関わらず怒りもしなかった似非森が何を考えているのかわからず、二人は本当に夫婦なのかを尋ねました。

 

ナギは言います。

 

仕事で似非森と初めて会った時に、アイドルは『自己愛』と『自己顕示欲』が無いとやれない仕事で、キミにはなんにも無いでしょと言われ、アイドルに向いていないと言われたことを話してくれました。

 

そして、アイドルに向いてないから僕の奥さんになりなさいと言われたから結婚したと言います。

 

アイドルを辞める為に結婚したのかを令児は尋ねますが、次はこうしなさいと言われたからそうしたと言うナギ。

 

以前、生きている理由が無いと言った言葉が蘇ります。

 

結婚していても、似非森とセックスしたことが無いというナギに、令児はただ驚くばかりでした。

 

だからチャコも令児が心配しているようなことは大丈夫とナギは言いますが、どういうつもりでチャコに近づいているのかわからず余計怖いと令児は反論します。

 

忘れていった自転車を届けに来てくれた時、母の同級生ということを知り、『悪い男だから近づくな』と言われたことを言うと、一体何が引っかかったのか虚ろげだったナギの目が見開き、令児に向けられました。

 

少年のアビス最新刊含め無料で全巻全部読める?rawや漫画BANK以外で安全に読む方法を調査!
本記事では、漫画『少年のアビス』を無料で読むことができるのか調べてみました。 もちろん漫画BANKや星のロミなどの海賊版サイトやpdfやzipなどの違法ダウンロードとは違って、安心して安全に無料読みできる方法ですので、最後まで...
スポンサーリンク

少年のアビス24話の感想と考察

読んでいくと令児としては似非森の事が気になって仕方ないようでしたが、ナギの生い立ちの方が気になります。

 

何かがあって生きる理由も死ぬ理由も無いという考えに至ったのか、あるいは元々のものなのか。

 

アイドルになる経緯も誰かに言われたからなっただけなのかも、いつか話して欲しいです。

 

チャコに対する令児の気持ちをファンの心理とナギは言いましたが、それならナギに対して本当の『告解』をした令児は信仰者という立場なのでしょうか。

 

ナギなら全てを受け入れてくれると信じて、担任との関係も話したのだと思います。

 

元々令児に入れ込んでいるわけでもないナギからすれば、幼馴染みが好きでも担任と身体の関係を持っていても受け入れるというよりは無関心という方が近いのかもしれません。

 

自分に対して令児は『こいつ』と呼んでいましたし、前回は死にたいではなく早く死ねよと言っていたので、『自死』ではなく『自分を殺す』という本当の意味での『自殺』願望だったのだと思います。

 

そんな思いも今はチャコを守るために振り切れたので良かったです。

 

似非森を悪い男と言われたことに引っかかったのか、ナギが珍しく感情を表しましたが、この夜はどんな終わりを迎えるのでしょうか。

 

<< 23話 一覧 25話 >>

 

\ 漫画読むなら U-NEXT がおすすめ!/

  • 31日間の無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントがもらえる
  • すべての作品が、購入金額の最大40%ポイント還元される
  • 毎月1,200円分のポイントがもらえる
  • 見放題作品数No.1!無料トライアル中でも180,000本以上の動画が見放題
  • 解約がとっても簡単

\ スキマ時間がもっと楽しくなる!/

31日間の無料トライアル期間中に解約すれば、月額利用料は一切発生しません。
登録・解約方法を事前にチェック

 

漫画ネタバレ 少年のアビス
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マンガのZOO



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました